仕組み化パクリウォーカー

仕組み化パクリウォーカー

プリマベーラの仕組み化パクリWalkerは「コミュニケーション」や「情報環境整備」などの「仕組み作り」に
重点をおいた見学ツアーです。代表吉川充秀による「仕組み化経営セミナー」も1時間弱ございます。

セミナーのお申込みはこちら

講師紹介

講師写真

吉川充秀

価値を与え続ける男日本一

(株)プリマベーラCEO
1973年、群馬県生まれ。
4事業部20業態と多角化経営を行っている。
縮小するマーケットの中、ランチェスター戦略を元に経営し
19期連続増収、10期連続増収増益を達成。
株式会社武蔵野の実践経営塾「チェック講師」担当でもあり、
全国の中小企業の社長に向けて経営相談を行っている。
吉川が作り上げた仕組みをまとめた
「成果の出るDVDシリーズ」は300社を超える販売実績がある。

講師写真

松田幸之助

学ぶをデザインする男日本一

(株)プリマベーラ 経営サポート事業部長
1989年千葉県生まれ。2008年入社。
経営サポート事業部の事業部長として集客から営業、
WEBマーケティングから商品開発に至るまで様々な業務を務める。
各階層ごとの人材教育の仕組みや成長を応援する評価制度の仕組みなど
多くの仕組みを代表吉川と作ってきた仕組み化経営の立役者。
企業のソリューションを活かした中小企業向けセミナーの開発、
ファシリテートを行う他、自社開催のセミナー「Evernote幹部塾」
「仕組み化パクリウォーカー」「プレミアムパクリウォーカー」等多くの講師を務めながら、
EGIJ認定アソシエイトの資格を保有し、社内・社外向けのEGセミナーも開催する。

参加したお客様の声

お客様写真

安心ライフ株式会社
中川様

「企業の成功サイクルで、各サイクルでの最適なツールの使い分けが明示されておりたいへん分かりやすかった。情報の環境整備はこれからなので良いヒントがいただけた。」

お客様写真

株式会社トーセキ
柳様

「見学・質問する時間もたっぷりあったので大変満足です。吉川さんの説明大変分かりやすかったです。つながりがよくわかりました。」

セミナー内容

「黒帯企業の社長もうなる仕組みを一挙公開」

プリマベーラ経営サポート事業部長の松田幸之助です。
わたしはもともと千葉県市川市に住んでいたのですが、
親の借金がふくれあがり「夜逃げ」して群馬へやってきました。
 
 
しかし「車」がないと何もできないので、
とりあえず車を買うお金を稼ごうと求人誌をみて
「家が近い」という理由で入社したのがプリマベーラです。
2008年9月30日に入社したので11年がたちました。
 
 
プリマベーラが武蔵野さんに入会したのも2008年だったので、
幸運なことに武蔵野さんとともに自分も成長することができました。
 
 
わたしは過去に武蔵野さんの研修で
実践幹部塾を2回。
マネジャー塾を1回。
そしてGアップ塾に1回。
他にもパクリウォーカーや共同勉強会。
武蔵野さん以外の研修にも色々と行かせていただきました。
 
 
正直なんでこんなに人材教育に時間やお金をかけたり、
日本全国の優良会社へベンチマークに行くのかなと昔は思っていました。
しかし、入社して11年今ならなんでこんなに人材教育に時間を使ったり
ベンチマークに行くのかがわかってきました。
 
 
プリマベーラは色んな会社から成功事例や取り組みを沢山「マネ」てきたので
「マネラベーラ」に社名変更をしたほうがいいぐらいです。
 
私たちは多数の成功事例や取り組みを「マネ」させていただき、
それらを自社で実験して成功したことを「仕組み」にして積み上げてきました。
新しいことを学んで、そのときそのとき、いっときで終わらせずにしっかりと
コツコツ積み上げてきました。
 
 

「マネ」と「仕組み」にこだわる理由

なぜこんなにも「マネ」と「仕組み」にこだわっているのか。
私たちプリマベーラは経営計画書のビジョンに
「仕組み化日本一の中小企業を作る」と掲げております。
ちなみに私たちの言う仕組みの定義は大きく2つあります。
 
 
1つ目が「マニュアル・チェックリスト・カレンダー・横展開」
この4ついずれかを行うこと。
 
 
例えば、ベンチマークに行き社長と従業員二人きりでお酒を飲むときは
最初に社長は「自己開示」として
自分の昔話や普段話さないことをしましょう。
ということを教わったら、それを実践してみてよければ
「マニュアル」に追加するというような流れにしています。
 
 
 
 

仕組み化の3ステップ

そして「仕組み」にするために私たちは大きく
「3つのステップ」ふんでいます。
1つ目が「可視化」です。
 
 
まずは誰がみても分かるようにするということです。
例えば、トップ営業マンがどのような言葉遣いをしているのかというまだ
明文化していないことをしっかりと「可視化」して分かるようにします。
 
 
トップ営業マンは通常の営業マンと違い「おはようございます」だけでなく
「おはようございます、この花壇のお花とってもステキですね」のように
「挨拶&ホメる」を実践しているというように誰もが分かるようにする
「可視化」というステップがあります。
 
 
2つ目が「共有化」です。
最初に可視化した成功しそうなこと、
成功していることをみんなで「共有」することです。
トップ営業マンの言葉遣いを従業員全員に「共有」することで、
会社全体の受注件数が飛躍的に向上すると思います。
この「共有化」は「横展開」と同じです。
成功するノウハウをみんなに横展開、共有することでみんなが
成功する近道になります。
 
 
余談ですがこの「共有化」をどんどん全社で行ってもらうために
私たちの評価シートの満点項目は「人に教えた」というように
成功したことや改善事例が「共有・横展開」される「仕組み」にしています。
どうしても自分の利益になることは独り占めしたいという人もでてきてしまうので、あえて「人に教える」ことを評価の満点項目にしています。
 
 
3つ目の最後が「仕組み化」です。
成功している原因や、取り組みを誰もが分かるように「可視化」して、
その内容を今度は「倍数」にするために「共有化」して、
最後に「成果や効率」が上がったことのみを
「仕組み化」(マニュアル・チェックリスト・カレンダー)に積み上げることで
「成果・効率の上がる仕組み」にすることが可能です。
 
 
わたしは「成果と生きがいを生み出す仕組み」を事業目的として
1人でも多くの方にご案内していくために
今も沢山の仮説検証を中心とした「実験」を繰り返しながらその中で
うまくいったことだけを「仕組み」にしています。
私たちが積み上げた「仕組み」をもとにみなさまの
「お悩み」や「課題」が解決して喜んでもらえる。
そんな一日にしていきます。
 
 
 

膨大な仕組みの中から「コミュニケーション」と「情報環境整備」の巧みな仕組みを公開!!

このような問題を「仕組み」で解決できます。
・従業員がいきいきと働く組織にしたい。
・「退職したい」という声をなくし離職率を下げたい。
・ただの飲み会だけでなく、どうせなら成果も上がる工夫をしたい。
・EGを導入したけどイマイチ変化が感じられない。
・ITツールが増えすぎて、混乱している。
・残業時間を減らすために、どう生産性を上げるに悩んでいる。
・生産性を上げるためにアナログからデジタルへ移行したい。
・ただ報告してもらっている「日報」を成果につなげたい。
 
 

当日の「仕組み」の見どころ

1.組織のドクター「組織文化委員会」の仕組み
2.コミュニケーションをとりながら成果も上げる「8コン」の仕組み
3.EG導入企業も取り組み始めた世界的バズワード「サイコロジカルセーフティー(心理的安全性)」を作る仕組み
4.経費削減効果2700万円?プリマベーラ発「情報環境整備点検」の仕組み
5.チャットワークを8年使って分かった効果を最大化させる活用術
6.グーグルを10年使い倒して分かったグーグル活用術
7.仕組み作りの要「日報」の仕組み
など
 
 
更に代表吉川充秀による「仕組み化経営セミナー」もございます。
どのように「仕組み化」を進めればいいのかが分かると
大好評のセミナーをぜひお聞きください。
 
 

幹部、社員の皆さんとぜひお越しください。

・各部署内での仕組み作り担当者(部長・課長)
・デジタル管理者(ITに強い方)
・教育担当者(人事・採用)
・EG(エマジェネティックス)赤顕性の方
を中心に3名以上のご参加をオススメしております。
 
 
わたし自身EGIJ認定アソシエイトの資格をもって、
社内・社外でEGセミナーを開催しておりますので
EGを導入している会社様とのお話も楽しみにしております。
 
EGの顕性色でパクリウォーカーを分けると
・青→情報環境整備の仕組み
・緑→仕組み作り
・赤→コミュニケーションの仕組み
・黄→自社の仕組みとのシナジー効果
のように担当を分けても面白いかもしれません。
もちろん弊社でのEG活用のお話もございますので、
当日を楽しみにしていただければと思います。
 
 

なぜプリマベーラの仕組みがいいのか?

プリマベーラでは従業員数340名、現在4事業部20業態を展開しております。

おかげさまで現在19期連続増収、10期連続増収を

続けることができているのですが、

その理由の1つが私たちは「仕組み」のおかげだと感じております。

 

 

わたし達の仕組みは「かたち」があるからマネができます。

多くの会社の社長様、幹部のみなさまが、
プリマベーラにお見えになって、喜んでいただけるのは、
その「マネ」できるところが多いからではないかと想っています。

 

 

実際私たちの会社では数多くの事業をおこなっておりますが、

「仕組み」はどの事業部でも同じです。

なので「業種・業態問わずマネができる」のがプリマベーラの強みです。

 

当日の仕組化パクリウォーカーでは「成果・効率の上がった仕組み」のみを

ご案内させていただきます。

 

 

時間の限り仕組みをご案内いたします。

仕組化パクリウォーカーは東京駅から約35分で到着する「熊谷駅」で集合して、

バスで移動しながらプリマベーラのお店を2事業部、5業態と本社を

ごらんいただけます。

 

 

私たちのお店ではプリマベーラの現実・現場・現物(人物)を

あますところなくごらんいただけます。

売り場やバックヤードはもちろんですが、

ほとんどの会社さんではごらんいただけない

「パソコンの中身」まですべてご覧いただけます。

 

 

移動中のバスの中でもプリマベーラの「仕組み」をご紹介したり、

「質疑応答」の時間も確保しております。

 

「もっと長くみたかった…」とよくお客様からご要望いただく「本社」

の見学時間も長めにとっているので

「物的環境整備」や「見える化」などもゆっくりとごらんいただけます。

 

 

懇親会では代表吉川充秀も参加させていただきますので、

ごらんいただいた仕組みの不明点や、ご質問をご遠慮無くお聞きください。

 

 

セミナー要項

日程 2020年02月19日
会場 12:00~17:30(懇親会込)
熊谷駅南口スタート
ご参加費用 1名様60,000円(税抜)
お問い合わせ先 株式会社プリマベーラ 経営サポート事業部
TEL:0276-20-6728
FAX:0276-20-6729
メール:info@giveandgive.net

お申込み

必須 貴社名
必須 住所 郵便番号※半角でご入力ください
都道府県・市区町村※例 群馬県太田市西本町
丁目・番地等※例 57-4ドンドンダウン2F
必須 ご担当者 ※例 山田太郎
必須 電話番号 ※例 0276206728
必須 E-mail
必須 参加人数 ※1社4名様まで【1名様60,000円(税抜き)】
必須 参加日程 2019年2月19日
必須 個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシー

株式会社プリマベーラは個人情報保護の重要性を認識し、以下のプライバシーポリシーに基づきその運用にあたります。
■個人情報収集の目的とその範囲について
株式会社プリマベーラが個人情報を収集する目的は採用情報やお問い合わせの際に必要となるものであり、サービスご利用者から収集する個人情報は、サービスの提供に不可欠な情報に限定します。
■個人情報の利用目的について
株式会社プリマベーラが収集した個人情報の利用、提供はその収集目的達成の範囲内に限定します。
■個人情報の適正管理について
株式会社プリマベーラは個人情報への不当なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等に対して、セキュリティシステムの維持、社内管理体制の徹底など、安全策を講じます。
■個人情報の開示・訂正・削除について
株式会社プリマベーラは情報主体から自己の個人情報について開示又は訂正若しくは削除を求められた場合は、原則としてこれに応じます。
また、情報主体から自己の個人情報について利用又は提供を拒まれた場合は、原則としてこれに応じます。
■ポリシーの改善と変更について
株式会社プリマベーラは個人情報保護方針(プライバシーポリシー)について、その内容適宜見直し、改善に努めます。
また、事前の通知なしに内容を変更する事がございます。その際には、速やかにホームページ上で公開するものと致します。

その他のセミナー

single-seminar