2018年11月14日

293【昨年対比】

昨対。過去の自分(自店)と比較する。業界の伸びに対して、わが社の伸びはどうかということが大切。昨年対比100%以上⇒お客様がYES、昨年対比100%以下⇒お客様がNOということ。
single