【PREP】

対象:
方針:
教科:

用語解説

話し方のコツです。下手な人でも話せるようになる。①P(POINT:要点)を最初に持ってくる。「今日話したいことは、○○のことです」②R(REASON:理由)「どうしてそういう話をするかというと・・・」③E(EXAMPLE:例)「たとえば・・・」④P(POINT:要点)「本日お話したかったことは○○でした。 話す時間が決められている場合は、③のEの例を1つ増やしたり削ったりして微調整する。
single-vector3