皆様こんにちは。
経営サポート事業部の
本間涼介(ホンマリョウスケ)です。

コロナの第3波が訪れ、
また不安定な世の中になりましたが
皆様の会社の感染対策は万全でしょうか。


アルコール設置やマスクの着用、
密の回避など
様々な感染対策がありますが、
一番効果的なのは
「出社」しないことではないでしょうか。


出社せず
家で仕事をすれば
感染のリスクはほぼ0になります。


つまり感染予防の最大の策は
「仕事の完全テレワーク化」ということです。

しかし
仕事の完全テレワーク化というと
ハードルが高く感じる方もいると思います。

「家で仕事したら生産性が下がるのではないか」

「誰も見てない環境だからサボる社員も出てくるんじゃ」

「オンラインでの会議がうまくいくか不安」

そんな声も多いです。


今回はテレワーク化でも
生産性を上げ
成果を出すノウハウをご紹介します。


テレワークで
生産性は下がりません

先程も上げたように
「テレワーク」について
良くないイメージをお持ちの方は多いです。


テレワークになると
いままで口頭で済んでいた事も
メールやチャットなどを送らなければならないので
面倒に感じることもあれば、

部下がいま何をしているかわからず
仕事を頼んでも大丈夫なのかわからない

という意見があります。


そのような意見から
テレワーク→生産性が下がるといった
イメージになってしまっていると思います。

それでは、
本当にテレワーク化をすると
生産性がさがってしまうのでしょうか。



結論から言うと
テレワークで生産性は下がりません。



下がりませんと言うと
少々語弊があります。

勿論、
間違ったテレワークの仕方をすれば
生産性はガクッと下がります。

ですが
正しいやり方でテレワークをすれば
生産性は下がりません。
下がるどころ大きく向上させることが可能です。

プリマベーラでは
4月からテレワークを導入し
現在本部人為の6割が在宅勤務に
なっております。

テレワーク導入当初は
初めての在宅勤務に慣れず、

「会社のパソコンでないと閲覧・
使用できないデータがある」


「対面でないと、業務のホウレンソウに不安がある」

など不安を持つ従業員も、
少なくありませんでした。

結果として
最初の頃は生産性は上がらず
様々な新しいツールに苦戦し
生産性は下がりました。

ですが11月現在。
テレワーク導入から
半年以上が経ち、
テレワークが当たり前になりました。

誰一人として
テレワークで生産性が下がった
という社員はいません。

それでは具体的に
どのように生産性が上がったのか
ご紹介します。


テレワーク化で一番生産性が上がったのは
エリアマネージャーの移動時間です。

エリアマネージャは1人辺り
5店舗程のお店の統括を任されています。

1日にそのうちの3店舗を訪れるとしたら、
勤務時間8時間のうち1時間半が移動時間になります。

年間で250日働くとしたら
1年間の移動時間は
なんと375時間。

375時間も運転に使っているのです。

そしてエリアマネージャは1人ではなく
弊社であれば12人います。

つまり年間で4500時間。

こんな膨大な時間を
弊社のエリアマネージャーは
移動時間に使っています。


ですがテレワークを導入することで
エリアマネージャーは
自宅から移動せずに
オンラインで店舗の現状を
把握できるようになりました。

移動がないので
4500時間まるまる時短になります。


これだけでテレワークを
導入する十分の価値があります。

テレワークを効率化させる
最強の通話アプリ
「Discord」

先述させていただいた
テレワークの生産性向上ですが
もちろん長い時間テレワークを
続けて来たからこその
生産性向上もありますが、

プリマベーラの
テレワーク効率を
飛躍的に伸ばした
通話アプリがあります。



それは
「Discord(ディスコード)」です。

Discordは
ゲーマー向けの
ボイスチャットアプリです。

Discordでは
ZOOMのように
音声通話・ビデオ通話
が使用でき、

なんと言っても
ワンクリックで社内の誰とでも
通話ができるというのが利点です。


ZOOMの場合は
URLを準備して相手に伝える必要がありますが、
その必要がなくなるのです。

簡単に言うと
全拠点同士が常に
電話に繋がっている状態になります。

つまりオンライン上に
仮想オフィスを作ることができるのです。
各事業部別の部屋や会議室など、
実際のオフィスに限りなく近づける事ができます。

そのためテレワークで自宅にいても
他の社員と気軽にコミュニケーションが取れたり
すぐに会議を始めることができます。

いちいちメールやチャットを送る必要もなくなります。

文章だけでの説明では
イメージがしづらいと思いますので
詳しくは下記の動画を御覧ください。

DX化を加速させる
Discord セミナー

Discordを導入し
プリマベーラは大きく変化しました。

会議は全てオンラインになり
本部スタッフの6割以上が
テレワークを実施しています。

元々は感染リスクを下げるための
テレワーク導入でしたが、

結果としてDiscordを利用したテレワーク導入で
幹部の移動時間が年間で4500時間短縮
経費換算で810万円分の削減になりました。

その他、
会議がすべてオンラインになったため
会議の会場費の削減、
サテライトオフィスの解約など、
全体の経費が年間で1800万円削減されました。

正しいやり方でテレワークを導入すれば
必ず成果は必ず出ます。

「これからテレワークを進めたい」

「テレワークが上手く言っていない」

という経営者様に是非ご覧頂きたい内容となっております。

DX化を加速するDiscord セミナー​
【DVD内容】

1、プリマベーラの今期実績

– 会社概要

– 今期実績

– 経費削減の大きな要因とは?

2、ビフォーコロナとウィズコロナの働き方

– プリマベーラのニューノーマル

– ビフォーコロナの働き方

– ウィズコロナの働き方

– 削減できた経費内訳 オススメ!

– ニューノーマル実現の武器

3、DiscordでテレワークのDX化進める

– Discordとの出会い

– プリマベーラのテレワーク率

– 役職ごとのテレワーク実態

– テレワークで生産性は下がったか?オススメ!

4、Discordで仮想オフィスを作る

– Discordとは何か?

– なぜDiscordか?

– Discordの使い方

– 仮想オフィスをDiscordで創ろうオススメ!

– Discordの一日

– Discordを実際に何に使っているか?

– 役職別のDiscord活用

– Discord活用応用事例オススメ!

– Discordに関する方針抜粋オススメ!

– ZOOMと比べてDiscordの良いところ

– Discordのデメリット

5、Discordで成果を出す

– Discordのまとめ

– 社長の時間のウェート変更例

– Discordで効率と成果が上がる理由

– 決定サイクルとDiscordオススメ!

– 組織は無数の決定サイクルでできている

– プリマベーラがDX、テレワークを進める理由

– Discordに興味がある方へ

こんなお悩みの社長に
オススメです

-テレワーク化を進めたいが生産性が落ちそうで不安

-拠点が多いので幹部の交通費が経費を圧迫している

-オンラインでの会議が上手くいっていない

-ビデオ通話アプリが多すぎてどれを使えばいいかわからない

-テレワークで部下がサボっていないか気になる

-テレワークで返事のレスポンスが遅く業務効率が落ちている

-社内のデジタル化を安価で楽に進めたい

講師:吉川充秀

講師:吉川充秀から
皆様へのメッセージ

Discordを利用し
会社のデジタル化を進め
変化即応の時代を乗り切る

-テレワークを進め会社の生産性が上がった

-幹部の移動費が抑えられ交通費が100万以上カットされた

-オンライン上でもコミュニケーションを円滑に行える

-テレワークでメールやチャットをいちいち打たなくて良くなった

-社内のテレワーク率が上がった

-ビデオ通話アプリが統一され会議の準備が楽になった

-拠点間での連絡がスムーズに行えるようになった

-部下のテレワークの管理がとても楽になった

DX化を加速させる
Discord セミナー
の気になるお値段

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

今回ご紹介致しました
DX化を加速させる
Discord セミナーは、

ウィズコロナで当たり前になりつつある
テレワークの生産性を高め
成果を出す事例を多く公開しております。


プリマベーラのニューノーマルを
是非とも皆様の会社でも導入していただき
変化即応の求められる今の時代を
生き抜いていいただきたいと思っております。

 

そんなDX化を加速させる
Discord セミナー動画
のお値段は
66,000円(税込)とさせていただきます。


プリマベーラでは
Discordを導入し
1800万円の経費を削減しました。

そう考えたら66,000円は破格です。

コロナ禍で営業自粛の店舗があった中でも
私たちの11期連続増収増益が達成できたのは
Discordがあったからこそです。

 

皆様の経営にもお役立ちできると
考えております。

 

会社のデジタル化をお考えの経営者様には
是非ともご覧頂きたい内容です。

【今だけの限定特典】

特典①

 プリマベーラの経営会議
 見学セミナーに半額でご招待。

経営会議解説セミナー動画を
ご覧頂いたお客様から、
「実際の会議を見学したい」
そんなお問い合わせを頂きました。

 

折角セミナー動画をご覧頂いたのであれば
他のお客様よりもお得にご案内をさせて頂きたい。

 

そう考えて、
通常200,000円(税込)頂いている
セミナーに100,000円(税込)でご招待
できるようにさせて頂きます。

 

実際の経営会議に参加して、
会議後の吉川の仕事を見て頂けます。

 

また、最後に1時間吉川への何でも質問会もございます。

 

会議で疑問に思った事だけではなく
経営相談などされる経営者さまもいらっしゃいます。
なんでも質問OKですので、
聞きたいことを聞いて頂ければと思います。

※こちらの見学セミナーは、
 社長のかばん持ち
 オンラインセミナーとして
 オンラインで開催しております。



特典②

プリマベーラが

テレワークを導入する
きっかけとなったコロナウィルス。

吉川の話す、
ウィズコロナの状況での
「テレワークを植えつかせる
ニューノーマルの考え方」
プチセミナー動画をプレゼント致します。


なかなか根付きづらいテレワーク。
プリマベーラではどのようにして
根付かせて行ったのかをご紹介しております。


テレワークがなかなか定着しないという
経営社様は是非ともご活用ください。

この期間でのご決断を
おススメいたします。

追伸

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Discordという
見たことも聞いたこともない
ツールのセミナーDVDのため、
手を出しづらいという考えの方も
多いと思われます。


ですが保守的な考えでは
これからまだ続くウィズコロナの時代を
生き抜くことは非常に難しいです。

新しい変化を行っていかなければ
時代の波に飲まれてしまいます。


実際にプリマベーラでも、
多くの「変化」に戸惑う社員も多くいました。

それでも時間が経つに連れて
変化を受け入れ今では
その変化が当たり前に変わりつつあります。


どんな変化にも不安はつきものですが
変化を受け入れなければ成長もありません。


変化を受け入れ会社のレベルを
次のステップに引き上げてみてはいかがでしょうか。

page-lp