皆様こんにちは
株式会社プリマベーラ
経営サポート事業部の
輿石脩(コシイシシュウ)です。


私たちプリマベーラは、
毎年春ごろに社長・幹部が温泉宿に集まり
合宿という形で来期の経営方針及び、
経営計画書を作成しています。

 

今年はコロナウイルスの影響で、
合宿を開催することが出来ませんでしたが、
オンラインで集まり作成致しました。

 

社会情勢が大きく変化する中で、
会社・事業部・個人が生き抜く為には
どうしたら良いかを形にします。

 


経営計画書は、
会社のルールブックであると
代表の吉川は話します。

 

-何をしなくてはいけないか

 

-何をしてはいけないか

 

経営計画書を使う従業員が
迷わないように、

「明確に」

会社のルールを定義しています。

 

何をするべきか明確であると、
現場でやるべき事が判断しやすくなります。

 

そして、やってはいけないことが
明確にされていれば、
その行動を避けて業務にあたれます。

 

経営計画書を読めばどのように
行動をしたらよいか分かる。

 

それを従業員が知っており、
経営計画書を見て仕事をする。

 

これが経営計画書を道具として
使うことだと思います。

 


私たちプリマベーラは、
経営計画書を作り始めて
10年以上が経ちました。

 

成果の出た方針、

成果の出なかった方針、

 

多くの方針を作り、
実行をして参りました。

 

経営計画書を作ってから、
社員の実行確率と業績が上がり、
10期連続の増収増益も
達成することが出来ました。

 

プリマベーラにとって、
経営計画書は無くてはならない
ツールになっています。

 

多様性が求められる時代に
会社のルールは必要なのか

会社のルールが多いことは、
捉え方によっては自由が無い
と感じる人もいると思います。

 

-規則が多くて息苦しい・・

 

-自分のやり方があるのに。

 

-このルール必要?という不満

 

ルールの数と不満に思う可能性は
比例するものかもしれません。

 

例えば学校の校則。

 

・制服は第1ボタンまで必ず止める

・髪型は目や耳にかからない長さ

・化粧は禁止

 

このようなルールがあると、
不満に繋がりやすいはずです。
もっと自由にやらせてほしい。と。

 

多様性がキーワードになりつつある
今の世の中において、

 

行動規範や就業規則・経営方針
などのルールを作ることは、

 

時代に逆行した行動のように
感じる従業員がいても
不思議ではないかもしれません。



型にはめられることを嫌い、
自分らしく行動しよう
という若者が増えているのは
確かだと思います。

 

毎年、新卒採用で
大卒・高卒といった
若い世代が入社する中で、

 

会社のルール通りに
行動させることはできるのか。

 

入社しても
嫌気が刺してしまわないか。

 

経営方針や行動規範といった
ルールをなくすことは出来ないし・・

 

どう解決していけば良いのか。
何か仕組みで解決できたら。

 

今後を考えると不安に思われる方も
多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ルールへの不満は
意味を伝えることで解消される

多様性の時代だからとは言え、
経営方針を無くす減らすのはおかしい!

 

おそらく全ての方が
そう思られるのではないでしょうか。

 

私も同様の意見です。

 

〇〇すべき

〇〇してはいけない

 

このような強い表現は
是正されていくとは思いますが、

 

ルールそのものを
撤廃するのは本質から
外れているかと思います。



上述したような不満の多くは、
ルールは知っているけど、
その背景を知らないから
出てくるものではないでしょうか。

 

ルールの意味を話し、
なぜ必要なのかが伝われば、

 

世代に関わず受け入れられる
ものだと考えています。



例年、私たちプリマベーラの
経営計画発表会では、

 

代表の吉川が殆どの時間、
壇上に立ち、
前期の数字の振り返り、

 

そして今期の方針と
方針の意味を話します。

 

用意された原稿を話すのではなく、
自身の言葉で、
モチベーターとなり

 

従業員に方針の必要性を
伝えてくれます。

 

私は2012年の入社になりますが、
初めて経営計画発表会に参加したときから、

 

吉川の熱のこもった演説に
鳥肌がたたなかった発表会は
ありません。

 

毎年私たち従業員も、
吉川の発表に対して
感想を書いていますが、

 

その感想に、
熱い気持ちをぶつける
従業員がほとんどです。

 

方針に対して反発する
従業員はいないと思います。

 

それは、方針の意味を理解し、
吉川の話す姿に
感動しているからです。



意味を伝えることと、
代表の想いを伝える振る舞い。

 

この2つが揃うと、
不満に繋がりやすい
会社のルール・規則が、

 

従業員のモチベーションを
上げるものに変わります。


そしてそれは、
実行確率という形で
数字に表れてきます。

 

webの専門家も認める
プリマベーラの実行力

先日、あるwebコンサル会社さんに
弊社のweb媒体の課題をお聞きしたところ、

 

「余地が殆ど無いほど活用できている」

と言っていただけました。

 

店舗運営をしている私たちは、
web活用による集客を
重視しています。

 

だからこそ数年前から、
webに関する方針が追加され、
従業員は実行をしてきました。

 

その結果、
webのプロとしてお仕事をされている
コンサル会社さんから
上記のような言葉を頂けました。

 

吉川が従業員にやって欲しいコトが、
経営計画書・経営計画発表会を通して

 

私たち従業員に伝わったからこそ、
ここまで方針を実施出来たと思います。

 

経営計画発表会で代表が伝える言葉と、
経営計画書に記した結果を、
目の当たりにできた瞬間でした。

誰もが無意識にやっていることを
意図的に活用し変化を起こす

経営計画発表会での方針発表だけで
社員が本当に変わるの?
とお思いの方も多いかもしれません。

 

何度か皆様には
お伝えさせて頂いております、

 

人が変わる仕組みに沿って
申し上げれば、
これだけでは片手落ちです。

 

人が変わるキッカケは2つ、
ショックとリピートです。
と何度もお話させて頂いております。

 

ショックとは、
人生において価値観を覆すような衝撃、

 

例えば、

 

交通事故であったり、

 

武蔵野さんの研修にあるような、
見知らぬ土地で見知らぬお宅に、
飛び込みでスポンジを販売したり、

 

素手でトイレを掃除する
というのも人によっては
ショックになるかと思います。

 

そして、その時の経験を
定期的に良い意味で、
想起させることがリピートです。



交通違反をした時や、
免許の更新時に
安全運転のビデオを見たり、

 

契約を取る大変さと、
契約をして頂いたお客様1人1人への
感謝を考える機会を作ったり、

 

毎日の環境整備など、
皆様が普段やられていることにも
人が変わる仕組みは多く存在します。

 

それを意図的計画的に、
経営計画発表会で与えたショックを、

 

私たちプリマベーラでは、
早朝勉強会でリピートして
社長と社員の考えをすり合わせています。

 

その結果が、上述したような
方針実行の成果であり、
10期連続の増収増益です。

 

私たちの経営計画発表会では、
意図的にショックを与える様子を
ご覧頂ける内容となっております。

意図的に従業員の意識改革を起こす
プリマベーラの経営計画発表会

そんな私たちプリマベーラの
第21期経営計画発表会を、

 

今年は動画で皆様に
ご覧いただけるように
ご用意させて頂きます。

 

コロナウイルスの感染対策として、
政府の出しているガイドラインに
乗っ取った運営をしたとしても

 

参加する皆様や、ご来賓の方々、
従業員の健康を100%保証することが難しい為、
セミナー動画と同様のご案内とさせて頂きます。

 

しかし、動画でご案内することの
メリットも多く、

 

参加頂く皆様の健康は勿論のこと、
社内で共有して頂くことも可能です。

 

現地に参加するとなると、
3~4人の経営幹部の方々に限られるところを、

 

幹部候補の従業員の方々も
ご覧頂くことが可能です。

 

私たちの経営方針をご覧頂き、
実行することを1人3つずつ決めてもらえば、

 

動画を視聴した人の数だけ、
会社が変わります。

 

方針の背景や意味の伝え方を
真似して頂ければ、
部下をお持ちの皆様の、
マネジメントにお役立ちできると思います。

 

 

私たちの経営計画発表会では、
従業員の胸に刺さる社長の話し方
注目して頂きたいと思います。

 

株式会社プリマベーラ
第21期経営計画発表会内容

-プリマベーラの新経営方針発表

 

-社会情勢の変化を予測した方針内容

 

-変化対応が求められる今こそ活用できる
 経営方針の作成方法
★オススメ★

 

-新・経営計”革”書の活用方法

 

-方針の背景・意味を伝える
 代表吉川による方針解説
★オススメ★

 

こんな経営者様に
オススメです

-激動の時代に変化対応するにはどうしたらいいのか・・

 

-時代の流れに合わせ長期的な方針を考えたい。

 

-コロナ仕様の方針があれば真似したい

 

-変化を嫌う従業員にどう伝えたらいいかわからない・・

 

-時代に即対応できる経営方針の作成方法が知りたい。

 

-方針を実行する組織を作りたい。

 

-ワンマン経営から全員経営へ組織を変えていきたい。

講師:吉川充秀

講師:吉川充秀から
皆様へのメッセージ

意図的に従業員の意識改革により
全員経営にシフトチェンジ

-意図的・計画的に従業員の意識改革を行うコツが分かる

 

-仕事を自分事と捉えて主体的に行動する社員が増える

 

-従業員に伝わる経営計画発表会を作る

 

-マネジメントのレベルが上がり方針の実行確率UP

 

-変化対応型経営方針の作成方法が分かる

 

-モチベーターとしてのレベルが上がる

-綿密な長期事業計画書を作成できる

-自社の経営計画発表会のネタが見つかる

 

気になるお値段

ここまで読み進めていただき
誠にありがとうございます。

 

今回ご紹介いたしました
第21期経営計画発表会DVDは、
初のオンライン開催を収録したDVDになります。

今までの常識を覆し、
新時代のニューノーマルを、
会社方針として解説いたします。

 

コロナ禍の中、
プリマベーラがどういった方針を、
打ち出していくのか全て公開致します。

 


気になるお値段は66,000円(税込)
とさせていただいております。

 

通常、
経営計画発表会にご参加いただくと、
一人当たり66,000円(税込)の、
参加料をいただいております。

 

ですがDVD・動画視聴の場合は、
一度購入していただければ、
社内の従業員様に、
何人視聴いただいても、
お値段は変わりませんので、
大変お得となっております。

参加型ですと、
■スケジュールの調整
■仕事が止まる
■交通費がかかる
といったデメリットもあるので、
この機会に是非DVD・動画視聴を、
してみてはいかがでしょうか。

非常に濃い内容となっておりますので、
是非、繰り返し繰り返しご覧頂き、
1つ1つ真似をしていただけたらと思います。


また、コロナウイルスの影響により
配送に遅延が発生するケースが
増えてきております。

 

DVD商品の場合、
ご注文からお手元にお届けするまでに
1週間以上かかってしまう

可能性もございますので、
少しでも早くということであれば、

動画視聴商品をご購入ください。

 

こちらであれば、
社長様一人ではなく、
別の拠点で働く幹部の方々にも
ご覧いただくことが可能です。

 

DVD商品とお値段は変わりませんので、
是非ご検討くださいませ。

まだ購入したことが無い
お客様限定のご案内

更に、弊社のセミナーDVDを
購入されたことが無いお客様は、
100%返金保証制度をご利用頂けます。

 

もし、内容にご満足いただけなければ
購入代金を全てお返し致します。

 

私たちは今回の経営計画発表会に、
絶対の自信を持っています。

 

10年以上の経営計画発表会の、
ノウハウを積み上げてきて、

今年もまた最高の内容になっております

 

経営計画発表会を行っている会社様だけでなく
これから経営計画発表会をやっていきたい、
というお考えの会社様にも
必ず役に立つと自負しております。

 

だからこそ、
100%返金という制度を
設けさせていただきました。

 

まだ弊社のセミナー商品を
購入されたことが無いという方は、
是非この機会にご利用頂きたいと思います。

 

【今だけの限定特典】

経営計画書改め、
プリマベーラの経営計”革”書
PDFデータをプレゼントさせて頂きます。

 

経営計画発表会の
方針解説だけでは

伝えきれない方針も
時間の都合上出て参りますが、

 

PDFデータをご覧頂ければ、
私たちの全ての方針をお分かりいただけます。

 

経営者の皆様に、
少しでもお役立ちしたいと考え、
このような特典をご用意させて頂きました。

 

是非ご活用くださいませ。

 

更に大好評につき
期間延長の限定特典

 

第21期経営計画発表会DVDを、
6月30日
7月8日までに予約していただいた方
限定で特典をご用意しております。

 

期間限定特典:
早朝勉強会に革命を起こす
解説用語集 抜粋編(非売品)



5月に最新作第3版を発行した
早朝勉強会で使える用語集であります、
株式会社プリマベーラの
ベクトル用語集の中から、


特に重要な用語を抜粋させていただいた、
抜粋版を限定特典としてご用意しております。

 

早朝勉強会は、
人が変わる仕組みのリピートにあたります。

 

先に申し上げました通り、
私たちは経営計画発表会で方針の意味を伝え、

 

早朝勉強会でも方針の意味や、
会社が望む従業員の姿を
繰り返し伝えています。

 

私たちの大きな仕組みの1つであります、
意図的・計画的に従業員の意識改革をする為の、

 

経営計画発表会と早朝勉強会の2つを、
体験して頂きたく特典として
ご用意させて頂きました。

 

経営計”革”書と
早朝勉強会の用語集の
2つを活用いただき、

 

プリマベーラの実行確率が上がる
従業員の意識改革をする仕組みを、
真似して頂きたいと思っております。

コロナウイルスの影響により、
物流に滞りが生じるケースが増えております。
DVD商品の場合ですと、
お手元に届くまでお時間を要することが考えられます。

 

是非この機会に動画視聴商品をお試しくださいませ。

 

▼詳しくはコチラ

追伸

最後まで読んで頂き
誠にありがとうございます。

 

皆様の経営にお役立ちできる
内容でありましたら幸いです。

 

突然ですが、
中国、春秋戦国時代を描いた
キングダムという漫画を
ご存じでしょうか。

 

累計発行部数が6400万部以上の
超人気漫画です。

 

読まれたことがある人も
いるかと思います。

 

読まれていない方に
簡単に説明いたしますと、

 

この作品は、始めて中華統一をした、
秦の始皇帝と秦国の将軍李信の
成長と中華統一までを描く物語です。

 

王として国を統治しようと
奮闘する後の始皇帝と、

将軍として敵国と対戦する李信、

 

2人とも人の上に立ち、
部下を率いて事を成そうとする為、

 

会社の経営や、
部下のマネジメントに通ずる部分があり、
ビジネスマンにも人気だそうです。

 

そんなキングダムの作中に
こんなシーンがあります。

 

「法とは刑罰をもって人を律し治めるもの」

との意見に対して、

「法とは願い。国家がその国民に望む
人間の在り方の理想を形にしたもの」

という反対意見があがります。

 

中華を統一した際、
初めて武力ではなく
法で国民を統治したと言われる、
秦国らしいエピソードです。

 

経営方針・行動規範も
これと同じではないでしょうか。

 

ルールの意味を知らない人は、
前者の意見で捉えているかもしれません。

 

しかし、ルールを作った
経営者の皆様の想いは後者のはずです。

 

私たちプリマベーラ社員は、
年に1度の経営計画発表会、
日々の早朝勉強会で

 

代表の吉川から同様の意味のことを
伝えられています。
これも本文でお伝えいたしました、
ショックとリピートです。

 

もし、伝えきれていないと、
お感じの方がいらっしゃいましたら

 

私たちの経営計画発表会を
ご覧頂ければお役立ち出来ると
考えています。

 

意図的に従業員の意識改革をしたい
とお考えの経営者様にこそ、
ご覧頂きたいと思います。

page-lp