こんにちは、松田幸之助です。

 

価値観共有のために、「早朝勉強会」を開催したいけど、

「何を話せば」いいか分からない。

 

「早朝勉強会」は開催しているけど、中々「社員」に伝わらない。

 

このようなお悩みをもたれている社長とよくお会いします。

 

私たちプリマベーラも早朝勉強会を開催して12年目になりました。

 

累計回数は600回を超え、

今なお継続して早朝勉強会を様々な手法で開催しております。

価値観を揃えるために

 

価値観を揃えるために、「経営計画書」を作り、

「経営計画発表会」を行います。

 

武蔵野サポート会員の多くの社長が「経営計画書」を年に一度作成し、「経営計画発表会」を年に一度開催していると思います。

 

もちろん、私たちプリマベーラも毎年、毎年経営計画書を作り、

経営計画発表会を開催しております。

 

「経営計画書」を作り、「経営計画発表会」を開催すれば

「価値観が揃う」と思われている社長が多いですが、

 

中々一度の「経営計画発表会」で価値観を揃えるのは困難です。

人が変わるきっかけ

人が変わるきっかけは2つしかない、

と言われているのはご存知でしょうか。

 

1つ目が「ショック」です。

 

今までに体験したことのないような「大きなショック」

引き金になり、「変わる」きっかけになります。

 

例えば、「交通事故」を起こしたら、「安全運転」になる。

というようなものです。

 

経営計画発表会は年に一度の「ショック」になるので、

従業員さんによってはこの「ショック」だけで、

価値観が揃うという方もいます。

 

しかし、この「ショック」だけで、多くの人を変えるのは至難の業です。

 

そこで、重要になってくる、人が変わるきっかけの

2つ目が「リピート」です。

 

繰り返し、繰り返し粘り強く解説、説明することで「変わる」

ということもございます。

 

例えば、「安全運転」の大切さを何度も何度も説明され、

実際に交通事故を起こした方の体験談を聞くことで、

「安全運転」になる。

というようなものです。

 

この「リピート」こそが、「早朝勉強会」なのです。

 

「ショック」という「経営計画発表会」

「リピート」という「早朝勉強会」

 

この2つを継続することで、「強い」組織になっていきます。

 

逆を言うと、「経営計画発表会」だけでは

価値観を浸透させるためには「片手落ち」という事です。

 

経営計画発表会の様子

早朝勉強会の様子

早朝勉強会の重要性

このページをご覧になられている社長は「経営計画書」を

作っていると思います。

 

この「経営計画書」には各方針の「何を」という部分が、

書かれていると思います。

 

毎朝環境整備を30分間行う。

毎朝朝礼を行う。

などです。



しかし、「なぜ」環境整備を30分間やらないといけないのか。

 

「なぜ」朝礼を行わないといけないのか。

 

この「なぜ」を伝えきれていない社長が多いと感じます。

 

中々伝えきれない「なぜ」を伝えるばこそが「早朝勉強会」です。

 

「なぜ」会社のルールはそうなっているのか

 

「なぜ」そのような仕事のやり方をするのか

 

「なぜ」その方針を行うのか

 

「なぜ」を伝えて、価値観をすり合わせていくことが、

早朝勉強会の役割です。






「なぜ」をしっかりと従業員の皆さんに伝えないと

 

-不満が大きくなり離職率の増加

 

-なぜやらなければいけないか、分からず方針の未実施が多くなる

 

-従業員一人ひとりの方針の理解がバラバラに

 

-コミュニケーションのミスマッチが増加

 

結果売上が下がる、ということにもなりかねません。



早朝勉強会を定着するためのベクトル会員制度

 

「早朝勉強会」の重要性は分かった。

 

とは言っても、早朝勉強会で、

「何を」話せばいいか分からない。

 

早朝勉強会をやっているけど「中々社員に伝わらない」

そんな難しさもございます。

 

 

そこで、私たちプリマベーラが早朝勉強会を「12年継続」して、

「累計600回以上」早朝勉強会を開催し、「社内用語集を3回」

 

作って分かった、「早朝勉強会」の「全て」を公開する

「ベクトル会員制度」がございます。

ベクトル会員制度とは

ベクトル会員制度では、プリマベーラ代表吉川充秀の「早朝勉強会」を

音声できけるのはもちろん、実際に「早朝勉強会」を

 

開催しやすくするために弊社代表吉川充秀が作成した

「早朝勉強会の原稿」もご共有させていただきます。

特徴1

代表吉川充秀や、幹部が解説する

用語解説「音声」数百種類が聴き放題

 

移動のスキマ時間を活用して、

いつでもセミナーを受講できる気分に。

 

 

特徴2

吉川充秀が解説する用語解説「動画」

数百種類が見放題。

 

 

特徴3

吉川充秀が作成した「早朝勉強会の原稿」数百種類がマネ放題。

 

早朝勉強会の原稿を「簡単」に「コピー」できる機能もございます。

特徴4

まるで、You Tubeの再生リストみたいに、

プレイリスト機能によって、

社員に聴かせたい用語だけを絞り込める。

特徴5

早朝勉強会の開催を、対象者別、方針別、教科別での社員教育が可能。

 

対象者、方針、教科別で伝えることで、「理解度」と「納得度」が

格段にあがります。

特徴6

吉川充秀が解説する「経営者向け」

早朝勉強会が定期更新。

 

経営者としての視野を広げられます。

特徴7

ビジネスに役立つ「新語」の解説が

いち早く学べます。

 

成果・効率アップに繋がる「考え方」を

ぜひお聴きください。

特徴8

スマートフォン・タブレットでも

聴き放題、見放題。

 

もちろん、レスポンシブ対応済み。

特徴9

社員全員に共有して、「社員教育」の

仕組みにご利用いただけます。

 

私たちが積み上げてきた、早朝勉強会の「全て」と今後

積み上がっていく、早朝勉強会の「全て」が学べる会員制度となります。

とは言っても、それ プリマさんの解説でしょ?

 

プリマベーラさんの早朝勉強会が役に立つの?

 

それはプリマベーラさん向けの内容でしょ?

 

このようなお声が聴こえてきそうです。

 

もちろん、早朝勉強会の「音声」は社内向けの内容となっています。

 

逆を言えば、「社内向け」に社長が解説するときのリアルな

「参考」になるはずです。

 

また、「社内向け」だからこそ、「経営者向け」と違い、

「具体的」に「分かりやすく」解説されています。

 

この音声を、そのまま従業員の皆様に聴いていただくだけでも、

効果はあります。

 

用語によっては、社長が「自社オリジナル」に具体例を

「カスタマイズ」しやすいように、弊社代表吉川が作成し、

使っている「用語解説の原稿」もございます。

 

 

簡単に「コピー」して、「カスタマイズ原稿」を

作りやすいようにしているので、ご安心ください。

 

 

更に、各用語が「対象者別」「方針別」「教科別」に分かれているので、社長が社内勉強会を開催するときにも非常に役に立ちます。

 

例えば、経営計画書の、環境整備に関する方針の「なぜ」を伝えるためには、「後始末」「一箇所」「感性」などの用語を解説すれば大丈夫。

 

というように、「具体的」な勉強会開催にも活用できます。

まずは人気の早朝勉強会を お聴きください

ベクトル会員制度
7つの活用法

1.数百種類の音声や動画を聴きながら各用語の「なぜ」の伝え方を学ぶ

 

2.吉川充秀が作成した原稿を活用して、社内早朝勉強会のネタにする

 

3.対象者別、方針別、教科別に早朝勉強会を開催する

 

4.プレイリスト機能を活用して、社員に聴かせたい

用語だけを聴いて、勉強してもらう

 

5.「経営者向け」早朝勉強会で経営者としての学びを深める

 

6.「新語」の解説を学び、経営者としての視野を広める。

 

7.幹部、社員に共有して、社内勉強会の仕組みとして活用する

今後も続々と「新語」「音声」 「動画」「原稿」が追加されます

ベクトル会員制度は「毎月」様々なコンテンツが追加されていきます。

 

1.未解説の「音声」の公開

 

2.未解説の「動画」の公開

 

3.吉川充秀作成「原稿」の公開

 

4.吉川充秀による「新語」解説

 

5.吉川充秀による「社長向け」勉強会

 

経営の「原理原則」から「最新事例」まで、

幅広く解説。

気になる金額

今回のベクトル会員制度を少しまとめると、

 

早朝勉強会を「12年継続」して、「累計600回以上」

早朝勉強会を開催し、「社内用語集を3回」作って分かった、

「早朝勉強会」の「全て」を公開させていただきます。

 

早朝勉強会の音声や動画はもちろん、

「原稿」も共有させていただきます。

 

更に、毎月様々なコンテンツが追加されていきますので、

継続してご活用いただけるようになっています。

 

従業員の皆さんにIDとパスワードを共有いただいて、

「人材教育の仕組み」としてご活用したり、活用の仕方は様々です。

 

 

さて、金額ですが「ベクトル会員制度」は毎月24,800円と

させていただきます。

 

 

早朝勉強会を開催して、「価値観」が揃い、「離職率」が下がったり、

「方針」の実行確率が上がれば、すぐに元が取れる金額です。

 

 

また、「社長」が早朝勉強会を開催するにあたっての「準備」時間を、

代表の吉川が作った「原稿」を元に、作っていただければ、

かなりの時間を短縮できます。

 

時間を「買う」と考えると非常に安く感じると思います。

 

「社員へ伝わるか」が心配な社長も、「原稿」を使えば、

しっかりと社員が腹落ちする早朝勉強会を開催できます。

 

 

「経営者向け」早朝勉強会や「新語」解説にて、

経営者としての視野も広がります。

もちろん、新語や経営者向け早朝勉強会は吉川が解説致します。

 

 

ここまでの内容であれば、毎月24,800円でもかなりお手頃だと思いますが、今回「ベクトル会員制度」スタート記念としまして、

 

2020年8月30日までのお申し込みに限り、

会員費用を毎月「19,800円」とさせていただきます。

 

この期間に申込いただけたお客様は「解約するまで」19,800円とさせていただきます。

 

かなり、お得なキャンペーンとなっておりますので、

終了までにお忘れなくお申し込みください。

 

…。

 

本来は上記の金額でご案内予定でした。

 

しかし、コロナウイルスが猛威をふるいはじめ、

改めて「早朝勉強会」の重要性を感じています。

 

アフターコロナ時代、ウィズコロナ時代では、

今までと同じ「考え方」ではいられません。

 

社長も社員も従業員全員が「物の見方、考え方」を

アップデートする必要がでてきました。

 

「物の見方、考え方」をアップデートする方法こそ「早朝勉強会」です。

 

私たち経営サポート事業部もこの状況の中で、

何かお役に立てることはないか。

 

そう考え、この「ベクトル会員制度」を

2020年9月30日まで、コロナゼロ割として、月額料金を「56.7%OFF」の「8,500円」とさせていただきます。

 

もちろん2020年9月30日以降も、

2020年8月30日までにお申し込みいただいたお客様は「解約するまで」19,800円とさせていただきます。

 

アフターコロナ時代、ウィズコロナ時代を生き抜くために、

私たちの「ベクトル会員制度」が

お役に立てたらとてもうれしく思います。

 

自信があるので、「1年縛り」などはございません!一ヶ月からでも、 ご利用いただけます。

よくある質問

Q:早朝勉強会をやったことがないのですが、参考になりますか。

 

A:これから、早朝勉強会を開催しようと思っている社長には、

どのように用語解説をすればいいか、どのように社員に伝えると納得してもらえるか、などが学べますので、おすすめです。

 

もちろん、早朝勉強会を開催する予定がなくても、

大変参考になるコンテンツが豊富です。

 

Q:まだ武蔵野に入会して間もないですが、大丈夫ですか。

 

A:問題ありません。

赤帯社長でも、有効活用いただけます。

 

Q:業種業態など、関係なく参考になりますか。

 

A:方針別、教科別に分かれているので、

業種業態関係なくご利用いただけます。

 

Q:会員になると、従業員にも聴かせていいですか。

 

A:もちろん問題ありません。

従業員全員にご共有いただき、

「社内教育の仕組み」としてもご利用いただけます。

 

Q:支払い方法を教えて下さい。

 

A:月払いの場合は毎月銀行振込とさせていただきます。

その他の支払い方法をご希望の方は、お申込みの際にご連絡ください。

 

Q:解約するときはどうすればいいですか。

 

A:万が一思っていたのと違った。

うまく活用できなかった場合も「一ヶ月単位」で解約が可能です。

解約の際は、担当までご連絡ください。



Q:プリマベーラさんの仕組みをもっと学ぶ方法はありますか。

 

A:プリマベーラの「仕組み」を学ぶ会員制度もございます。

こちらは会員数を限定しておりますので、ご希望の方は

お問い合わせください。

 

Q:スマートフォンでも観れますか。

 

A:パソコン、スマートフォン、タブレットなど、

様々なデバイスから閲覧可能です。

もちろん、レスポンシブ対応済みです。

 

Q:使い方のサポートはありますか。

 

A:入会後、操作方法が分からない場合などは、

お気軽に担当までお問い合わせください。

追加料金不要で、丁寧にサポートさせていただきます。

 

Q:どのような対象者別、方針別、教科別の具体例を教えて下さい。

 

A:対象者別には

「経営者、幹部、一般社員、全て、新入社員、間接部門

 

方針別には「お客様、長期事業構想書、コミュニケーション、人事評価、経営理念、情報環境整備、社員教育」など。

 

教科別には「働く姿勢、経営全般、マネジメント、人生全般、生産性、

小売業専門用語」などがございます。

2020年8月30日までの特別料金

【追伸】

最後まで、お読みいただき本当にありがとうございます。

私たちプリマベーラは12年間、累計600回以上の早朝勉強会を繰り返してきました。

 

残念ながら、退社されていく従業員もいるので、同じことを「繰り返し、繰り返し」伝えることの重要性を感じます。

 

働く従業員からすると「知らない」ということが、一番ストレスになります。

 

子供の頃、風をひいて学校を休んだ次の日。

なんだか、学校に行きづらいな。

この理由が大人になった今ならわかります。

自分だけ「知らない」話があるとちょっと気まずい…。

からなんですね。

 

環境整備を「なぜ」するのかた知っている人。

環境整備を「なぜ」するのかを知らない人。

それだけで「大きな差」がうまれます。

 

改めて「共通の道具、共通の言語、共通の認識」の大切さと重要性を、今回のベクトル会員制度と始めるにあたって、気付かされました。

 

私たちプリマベーラも、まだまだ早朝勉強会を愚直に続けていきます。

時代の変化も早いので、今後はベクトル会員制度の方がみれる、

「電子版ベクトル用語集」はどんどん定義の変更や「新語」の追加がございます。

 

私たちの早朝勉強会の内容や、原稿。

音声や動画が、多くの社長のお役に立てたら、

とてもうれしく思います。

 

改めて、最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

松田幸之助

page-lp